簡単ワンタッチでソケットの抜け止め!【Ko-ken】ロッキングアダプター

インパクトレンチを使う際、ソケットの抜け止めにはピンを差してOリングで止める方法や、クリップなどを使うと思います。

ですがソケットを交換するたびに、この抜け止め作業をするのは面倒ですよね?

今回はそんな手間をなくして簡単にソケットを固定できる【Ko-ken】インパクトロッキングアダプターを紹介します!

関連記事

毎シーズンのDIYタイヤ交換に!おすすめの電動インパクトレンチ
DIYでのタイヤ交換には、電動コード式インパクトレンチがおすすめ!製品選びの注意点とおすすめ品を紹介します!コード式は安定してパワーが出るので、DIY作業に最適です!最大トルクや電源コードの長さに注意して選びましょう!
タイヤ交換に最適!充電式インパクトレンチおすすめ5選!
タイヤ交換作業に最適な、充電式インパクトレンチを紹介!KTC,BOSCH,マキタなど、個性の異なるものを選んでいます。それぞれの特徴や使用者の感想を参考に、あなたに合ったインパクトレンチを選んでください!
ソケットの脱落を防いで安全作業!ロック付きエクステンションバー
エクステンションバーを使用しての作業中、不意にソケットが外れると大変です。奥まった箇所でのソケット脱落防止にはロック付きエクステンションバーがおすすめです。ソケットが見付からなくなると大変ですよ!

スポンサーリンク

インパクトロッキングアダプター

この商品はKo-kenから出ているのですが、電動/エアーに関係なく、インパクトレンチのソケット抜け止めをワンタッチで行えます。

仕組みは簡単で、スリーブを引くとボールが引っ込み、スリーブを戻すとボールが押し出されてソケットを固定します。

Ko-kenのラインナップは、下記の通り5サイズ出ているので、持っているインパクトレンチにも合うでしょう。

  • 3/8”(9.5㎜)
  • 1/2”(12.7㎜)
  • 5/8”(15.9㎜)
  • 3/4”(19㎜)
  • 1”(25.4㎜)

インパクトレンチに直接付けるのはもちろんですが、エクステンションバー(延長棒)に装着するのも便利ですよ。

これでロック機能付きエクステンションバーの完成です!

先端リングでの抜け止め

最近ではインパクトレンチの先端にリングが付いていて、それが抜け止めになっているものも多いです。

抜け止めのピンを差す穴すらないものもあります。

ソケットが抜けなければ問題ないのでリングでの抜け止めも便利ですが、「リングは仮止めで、ピンで固定して使ってください。」と注意書をしているメーカーもあります。

メーカーごとの指示にしたがって、安全に使用しましょう。

♦使用者の感想

  • 今までボックスをピンで固定していたが、ものすごく面倒で、サイズを変えるたびにイライラでした。このロッキングアダプターを使うと、ストレスなくワンタッチで交換できるので、いまでは全てのインパクトレンチに付けています。
  • 使ってみるとわかる便利さ!今までよくこのツール無しで作業していたなと、今までの無駄の多さに呆れました。コーケンの商品なので、強度も高く安心して使えます!
  • ピンとゴムリングの取り付けが無くなっただけで、ここまで楽になるのかと。今ではもう必須ツールです!
  • 作業時間短縮に大貢献してくれます!常時インパクトにつけっぱなしにしています。ソケットをつけてもブレがなく使い勝手最高です。

まとめ

インパクトロッキングアダプターは、インパクトレンチ使用時の作業性/安全性を格段に上げてくれます。

ピンでの抜け止めがわずらわしいと思っている方は是非お試しください!