DIYタイヤ交換で便利!役立つ様々な工具達!

タイヤ交換をする際に、「持っていると便利!作業が捗る!」という工具を紹介します!

必須工具ではありませんが、DIY作業で持っていると時間短縮・労力削減できるので必要に応じて揃えましょう!

スポンサーリンク

ジャッキヘルパー

車載ジャッキを使う際、付属のハンドルを使ってのジャッキアップは一苦労です。

しかし、このジャッキヘルパーを装着するとインパクトレンチや十字レンチなどでの作業が可能となるので、とても楽チンです!

インパクトレンチ

上記のジャッキヘルパーにも使いますが、一番使う場面はホイールナットの取り外しです。

ホイールナットの数は、タイヤひとつ当たり
軽自動車4個
普通乗用車5個
大型車6個
が付いています。一台分を外そうとすると手作業ではプロでも大変です。
タイヤ交換に最適!充電式インパクトレンチおすすめ5選!!
タイヤ交換作業に最適な、コードレスインパクトレンチを5点紹介しています!KTC,BOSCH,マキタなど、個性の異なるものを選んでいるのでインパクト選びの参考にしてください!

手作業時のレンチ

様々な種類のレンチがありますが、ちょっとしたことで満足感が変わります。

分割式十字レンチ

多くの方が、タイヤ交換用に所持しているレンチは十字レンチだと思います。

十字レンチは安くて便利ですが、大きいので収納場所に困りますよね?

そこで分割式の十字レンチをおすすめします!これは二分割してコンパクトに収納できるので、普通の十字レンチを買うならこちらにしておきましょう!

車載することも考えると、収納って大事です!

伸縮式L字レンチ

普通のL字レンチはとにかくシンプルで安いですが、力が入れにくいので慣れていないと扱いづらいです。女性や初めて作業する人にはおすすめできません。

しかし、この伸縮式L字レンチは名前の通り伸びるので、力を加えやすくなっています!縮めると場所もとらずに収納できます。

購入時はソケットサイズ要確認ですよ!

トルクレンチ

これは必須アイテムですが、知らない人のために紹介します。

ホイールナットの締め付け時に、「外れないように力一杯締める!」「レンチに体重をのせて踏みつけて締める!」という方は少なからずいます。ですがこれは間違いです!

緩すぎると走行中に外れるおそれがありますが、締めすぎるとナットやボルトの破損に繋がり、どちらも非常に危険です!

マニュアルに書いてある通りの締め付けトルクを守りましょう!

そこで必要になってくるのが、トルクレンチです。軽~普通車の規定トルクが70~120Nmなので、この範囲を測定できる物を選びましょう。

安価でも問題なく使えるものが出ているので、必須工具として持っておくことをおすすめします!

タイヤ交換の必需品!DIYにおすすめのトルクレンチ3タイプ
タイヤ交換時、ホイールナット締め付けのトルク管理は安全のために必要です!DIYユーザーにおすすめできる使いやすいトルクレンチを3種類、紹介しています。保管方法の注意点も載せているので参考にしてください!



その他

日常のメンテナンスでも役立ちます!

マグネットトレー

ホイールナットの取り付け時に「数が合わない!なくしてしまった!」とならないように、外したナットの紛失を防ぐために、用意することをおすすめします。

他の整備作業や、日曜大工でもネジ/ボルトの保管に重宝しますよ!

エアーゲージ

ワンシーズン保管していたタイヤは空気が減っているかもしれないので、タイヤを交換したら空気圧を測定しましょう。そのときに簡易のエアーゲージがあると便利です!

必要であればガソリンスタンドで空気を入れるか、自分で空気入れを使って入れましょう。

空気入れ

タイヤ空気圧が規定より低いとき、自分で簡単に空気を入れることができます。

エアーゲージと合わせて持っていると、日常のタイヤ空気圧の管理に役立ちます。


ガレージジャッキ(フロアージャッキ)

ジャッキの購入を検討されているなら、参考にこちらをどうぞ!

DIY整備におすすめのガレージジャッキの選び方!
初めてガレージジャッキ(フロアジャッキ)を購入するなら、目的に合ったタイプを選びましょう!アルミジャッキ,油圧式パンタグラフ,軽量コンパクトタイプを紹介!参考にしてください!
軽量でコンパクトなジャッキを紹介!車載やDIY整備にもおすすめ
車載用にも最適な、コンパクトで軽いガレージジャッキを紹介します。持ち運びしやすいので出張用にもおすすめ!ホビーユーザーの日常整備や、毎シーズンのタイヤ交換にも最適です!
アルミジャッキは出張整備やDIY整備に最適!おすすめ品を紹介!
非常に軽いアルミジャッキは、レース先や出張整備、自宅でのDIY作業におすすめ!品質の高いおすすめのアルミジャッキを紹介します。軽くて使い勝手のいいアルミジャッキがDIY整備には最適です!

まとめ

これらの工具は、無くても作業はできますが、持っているとスムーズに作業が進む工具達で、DIYユーザーにおすすめです!

これから自身で作業されるなら、きっと助けになるので参考にしてください!