抜群の切れ味に高い耐久性!【IRWIN】バイメタルカッターナイフ

出典:shopping.yahoo.co.jp

日常でも仕事でもよく使う道具のひとつにカッターナイフがありますが、「すぐに切れ味が落ちる。」「いきなり折れて、危ない思いをした。」という人も少なくないと思います。

そこで今回は、切れ味と耐久力が高いIRWIN(アーウィン)のバイメタルカッターナイフを紹介します!

スポンサーリンク

IRWIN(アーウィン)とは?

アーウィンはアメリカの老舗工業ツールメーカーで、世界で初めてバイスグリップを発明しました。

また、優れたデザイン性と手に馴染む使いやすさ、高い耐久性で長く使える製品群は、世界中で高い評価と信頼を得ています。

バイスグリップの他に、今回紹介するカッターナイフ、バークランプ、ペンチやニッパーなどに定評があります。

バイメタルの構造

アーウィンのバイメタルブレードは、通常のカッターナイフ(カーボン)の刃と比べてその耐久性は3倍と謳っています。

スプリング鋼とハイス鋼のふたつの鋼材で、アーウィン独自の技術を駆使して作り上げられたのがバイメタルカッターです。

スプリング鋼は横から加わる力、曲げに強く突然の折損を防ぎ、硬度の高いハイス鋼は従来の刃の3倍の耐久性と寿命を可能とします。

このふたつの鋼材を組み合わせることで、より安全に作業ができます。

バイメタルは金ノコでもよく使用され、使ったことがあればわかると思いますが、曲がっても折れることがありません!

その粘り強い性質を持った刃だからこそ、使用中に欠けたり、破片が飛んだりしないので安全に繋がります。

IRWIN バイメタルカッター

出典:shopping.yahoo.co.jp

バイメタルブレードは、上記で説明したとおり高い耐久性を持っていますが、ペンチなどで掴んでスリットに力を加えると、優しく折り取ることができます。

また、替え刃ケースの黄色側のふたで、折ることができるようになっています。

このバイメタルブレードは、市販の18㎜幅L型カッターナイフでも使用可能です。お持ちのカッターナイフでも使えるかもしれないので確認しましょう!

カッターは折った刃が危険ということで、持ち込み不可という作業場も多いと思います。

そんなときにはこちらもあります!

刃の形は違い、折り取るタイプではありませんが、材質は同じバイメタルで、切れ味抜群です!

また、折り畳むことでコンパクトに収納できます。

まとめ

カッターナイフにはあまりこだわらないという方も多いでしょうが、このようなメーカーものを使うと、もう戻れません!

安全で強靭なアーウィンのバイメタルカッターは、整備作業には最高のカッターだと思います!

ぜひともお試しください!