車の内装施工におすすめの接着剤!【3M】強力スプレーのり

車の内装のリペア・張り替えには、スプレー式接着剤【スプレーのり】がよく使われています。

特に3Mの製品は、強力な接着力と耐久性(持続性)の高さから、車の内装接着によく使われています。

そこで今回は、断熱材,フェルト,レザー,シンサレート,アルカンターラなど幅広い素材に使える、車の内装に適した【3M】スプレーのり99,111の二点を紹介します!

関連記事

樹脂パーツの補修に効果的!割れや欠けにおすすめのプラスチックパテ
プラスチックパーツの欠けや割れに高い効果を発揮する補修剤を紹介します。バンパーやカウルの破損欠損も自分で補修可能!ヤスリ掛け、穴あけ、タップ立て、塗装も可能で耐久性の高いエポキシパテにプラリペア。諦めていた樹脂パーツに是非お試しください!
簡単サビ止め!錆転換剤で錆の進行を防ごう!赤錆と黒錆の違い
簡単な錆対策の黒錆転換を紹介します。赤錆を黒錆に転換することでサビの進行を防ぐことができます。黒錆は科学的に安定した状態であるため、錆の進行を止めます。転換後には上からそのまま塗装も可能なので、塗装前の下地処理にも最適です。

スポンサーリンク

【3M】車の内装貼り付けにおすすめのスプレーのり

ドア裏,フロアー,ボンネット裏,天井への各種素材の貼り付けに適したスプレーのり、それぞれの特徴を紹介します。

  • 幅広い素材に使える強力な接着力【スプレーのり99】
  • シリーズ中最高強度・最高耐熱【スプレーのり111】

【3M】スプレーのり99

【製品情報】

  • 特徴:強力な接着力、厚いもの・硬いものの接着に最適。
  • 素材:段ボール、布、ガラス繊維、金属、プラスチックなど。
  • 用途:断熱材・吸音材・緩衝材の貼り付け、プラスチック板の接着。
  • 貼合せ可能時間:(片面)30秒~1分/(両面)30秒~5分
  • はく離強度:2200Nm
  • 耐熱温度:83℃
  • 吹出しパターン:荒い帯状
  • 色:乳白色
  • 容量:430ml
  • 塗布面積:約4㎡

【3M】スプレーのり99は、幅広い素材に使用できる速乾接着スプレーのりです。

強力な接着力でしっかりと貼り付けることができるので、厚い物や表面に凹凸があるものでも接着が可能です。また、帯状(網目状)に噴射するため、満遍なく綺麗に糊付けでき不要部への飛び散りもありません。

速乾性で扱いやすく耐水・耐湿性に優れ、車内装の貼り付け・リペアに重宝されています。

サイレンサーパッド(ドア裏、フロアー)・インシュレーターパッド(ボンネット裏)等の表面の粗い厚いものの接着にも適しており、発泡ポリエチレン,フェルト,断熱材の接着も可能です。

※耐熱用ではないので使用箇所への注意が必要です。

■使い方

  1. 使用前に缶をよく振ってください。
  2. 接着面より20cm程度離してうすく均一にスプレーします。
  3. スプレー後、30秒以上時間をおいてから貼り合わせてください。

対象からの距離を変えることにより、スプレー幅を調節することができます。また、噴射チップを回して噴射方向の縦横を変えることができます。

♦使用者の感想

  • 車内装に合成皮革を貼るのに使いました。スプレーすると網目状に噴射されるので、満遍なく糊付けすることができます。接着力も強く、時間が経っても剥がれてくることはないです!
  • シンサレートの施工とデッドニングに使いました。霧状ではなく網目状に噴射されるので、周りに飛び散りにくくあまり汚さずに作業できます。使いやすく接着力も十分です。ただ、少し高い。
  • 車内装のリペアの必需品!クモの巣状に綺麗に広がり、乾燥も早くとても使いやすいのでおすすめ。接着力も強く、色々試したがこれが一番!
  • 幅広い素材に使え、レザーやフェルトもしっかり貼り付く。簡単には剥がれない強い耐久性がある。車の内装用としては、3Mスプレーのりの中でも汎用性が高く使い勝手がいい。

【3M】スプレーのり111

【製品情報】

  • 特徴:耐熱・耐湿性の高い、コンタクト型両面塗布タイプ。スプレーのりシリーズ中最も強力。強力な接着力で硬い物の接着に最適。
  • 素材:ゴム、金属板、木、段ボール、プラスチックなど。
  • 用途:建築内装材、自動車内装材の接着。
  • 粗面にテープを貼る際のプライマーとしての使用も可能。
  • 吹出しパターン:荒目の帯状パターンで粗面の接着も可能。
  • 貼合せ可能時間:(片面)おすすめしません。(両面)1分~30分
  • はく離強度:3000Nm
  • 耐熱温度:150℃
  • 吹出しパターン:荒い帯状
  • 色:黄色
  • 容量:430ml
  • 塗布面積:約2㎡(両面塗布の場合は1㎡)

【3M】スプレーのり111は、シリーズ中最高の接着力と耐熱性を持った超強力タイプです。耐水・耐湿性にも優れているので、幅広い用途に使用できます。

耐熱温度は150℃と、スプレーのりシリーズ唯一の耐熱仕様となっているため、夏場に高温になる車の内装にも安心して使うことができます。特に車の天井張り替えにおすすめで、夏場でも剥がれ落ちてくることはないです。(耐熱で無い接着剤では、高温になるとすぐに剥がれ落ちてきます。)

また、表面の粗い素材の接着にも適しており、両面テープなどを貼る際のプライマーとしても使えます。

両面に塗布する必要があり、塗布可能面積は広くはありませんが、強力な接着力と耐熱性、持続性の高さからプロからも信頼されている人気のある製品です。

接着剤の色が黄色なので、紙などの薄い素材に使用すると黄色が透けて写ることがあるので、その点は注意が必要です。

※次の材料は接着できないので注意してください。

オレフィン系プラスチック(ポリプロピレン、ポリエチレンなど)、発泡スチロール、軟質塩化ビニル、ナイロン、シリコン樹脂(ゴム)、フッ素樹脂(ゴム)

■使い方

  1. 目詰まりを起こす恐れがあるので、使用前に缶をよく振っておきます。
  2. 接着面より20cm程離して、毎秒約20cmの速度で缶を移動させながら両面にスプレーします。粗面や吸い込みのある材料に対しては2回以上スプレーしてください。
  3. スプレー後、1分以上置いて30分以内に貼り合わせます。
  4. 貼り合わせてすぐに強く圧着してください。

ボタン先端部の噴射口を回せばスプレーパターンの向きを縦長から横長に変えることができます。また黄色は乾燥しても消えないため注意しましょう。

♦使用者の感想

  • 車の天井の張り替えに使いました。シリーズの中で唯一耐熱性が高いので、夏場に車内が高温になっても剥がれ落ちてきません。接着力はかなり強力!
  • 車の内装用では111が最高。接着力がかなり強く、まず剥がれることはないでしょう。ただし、スプレーのりの色が結構強い黄色なので、素材が薄いと黄色が透けて写るので注意が必要。
  • 両面に糊付けする必要があり、あまり広範囲には使えないが、接着力と耐熱性に優れているので車の内装貼り付けに重宝しています。接着力が強く色々な生地に使えて、耐熱性、持続性は抜群!
  • 車の天井補修、防音材、断熱材と何にでも使えて便利!スプレーの噴射圧力が強めなので、最初は注意が必要。スプレーのりは糊付けが楽で仕上がりが綺麗なのでおすすめ!

使用上の注意点

  • 使用の際は、よく換気をしてください。
  • 静電気やスパークが生じるところでは使用しないでください。
  • 缶を逆さにしての使用はできません。
  • 寒冷時にのりが出にくくなった時は、室温にもどしてからお使いください。
  • 使用後、つまり防止のため缶を逆さにして1秒程度、空吹きしてから保管してください。
  • 紙や布にスプレーすると染み込んで変色する場合があります。

まとめ

3Mのスプレーのりは接着力が強く、耐久性(持続性)が高いので車の内装作業の必需品です!

スプレーのり99、111を使えば、内装の貼り付けがかなり楽になります。

慣れは必要ですが、スプレー式で「素早く・満遍なく・綺麗に」糊付けできるので、満足できる仕上がりになるでしょう。おすすめです!

画像出典:www.amazon.co.jp