部品や小物整理に!パーツケース・パーツキャビネットのおすすめ6選

ネジやナット、電子部品、内張りクリップにヒューズ等の整理に便利な収納ツール。

据え置きタイプのパーツキャビネットは、多数の引き出しで種類ごとに分類でき、プラスチック製で軽く、製品によっては重ねて増設したり壁に掛けての使用も可能です。

持ち運びに適したパーツケースでは、収納力に加えて、出先で必要なときに中身を即座に取り出せる実用性も求められます。

今回は、多くの種類がある製品の中から、使い勝手のいいパーツキャビネット・パーツケースのおすすめ品6選を紹介します。

綺麗に整理しておけば、部品やビスの欠品も防げます。引き出しや外フタは、中身が見えるクリアータイプがおすすめです!

基本的なパーツ収納棚!
【アイリスオーヤマ】パーツキャビネット PC-310

【製品情報】

  • 引出し数:24個
  • 本体サイズ:(幅×高さ×奥行き)308×287×130㎜
  • 引き出し内寸:(幅×高さ×奥行き)62×39×106㎜
  • 引き出し外寸:(幅×高さ×奥行き)64×42×110㎜

こちらの製品は、標準的な形状のパーツ収納キャビネットです。ビスや電子部品、工具に文房具となんでも収納できます。

24個の引出しがあるので要領も十分ですが、足らなくなった場合は上に同じキャビネットを積み重ねることが出来ます。

また、引出しが飛び出さないように突起の付いた簡易ロック構造である為、引き出しすぎるのを防いでくれるので小物をぶちまけてしまう心配がありません。

不安定になりがちなプラスチック製のキャビネットですが、この製品の底面には滑り止め用のゴム脚が付いているので安定性もあります。

◆使用者の感想

  • 引き出しの数が多く、収納力が高い。ネジなどの小物類の整理、仕分けに重宝します。プラスチック製なので耐久性はわかりませんが、安いので買ってよかったです!
  • 電子部品の分類に最適です!引き出しにはストッパーがあるので、抜け落ちることがないので安心。底面には滑り止めで、引き出しを引いたときでも安定感のある使いやすいパーツケース!

好きな形に自由に組める!
【ストレート】縦横連結可能パーツケース

【製品情報】

  • 本体サイズ:(幅×高さ×奥行き)300×200×165㎜
  • 材質:PP

【ラインナップ】

  • 引き出し数:2個(仕切り板無し)
  • 引き出し数:4個(仕切り板有り)
  • 引き出し数12個(仕切り板有り)

縦横連結可能パーツケースは、単体での使用はもちろんのこと、縦にも横にも自由に連結して好きなように組み合わせて使える収納ケースです。

組み合わせは千差万別で、ビスなどの小物入れにしたい時には、「引き出し数12個」を4つ繋げて「総引き出し数48個」のツールキャビネットのようにもできます。

そのまま立てて使うこともできますが、背面にはビス固定穴があり、壁面に掛けて使うこともできます。

それぞれ単品での販売で、値段は引き出し数で変わりますが、¥1320~となっています。

自由に組み替えることができるこの製品なら「理想の大きさのパーツケースが無い….。」などの困り事も、「横一列に長いパーツケースが欲しい!」といった要望も解決してくれるでしょう。

◆使用者の感想

  • 整備工でビスやクリップなどの整理整頓に役立っています。普通のツールキャビネットだと引き出しが足らなくなることもあるが、これだと買い足して繋げることができるので、種類の多いビスやクリップ類には持って来いですね!奥行きもあるのでちょっとしたレンチ類も入ります!
  • ありそうで無かった商品で面白い!自由に連結できるのでデッドスペースを埋めることも出来ます。ケース本体はかなりしっかりしており、引き出しは割れにくいように感じ耐久性も期待できそうです!

引き出しの多さで収納力抜群!
【walk tool】パーツボックス k1149

【製品情報】

  • 引き出し数:60個
  • 本体サイズ:(縦×幅×奥行き)475×380×160㎜
  • 引き出しサイズ:( 幅×奥行き×深さ)55×140×38㎜
  • 材質:プラスチック

60個の引き出しで収納力抜群のパーツボックス。各引き出しには仕切り板が付いているため、最大で120種類の分類が可能です。

背部にビスの固定穴が開いており、壁掛けもできます。

ビスや電子部品はもちろんのこと、ビーズやプラモデル、お薬の整理にも選ばれています!

◆使用者の感想

  • 引き出しの数が多く、電子部品などの整理に最適!もともと会社用に購入したが、気に入ったので自宅用にも買いました。バリは凄いが、安いので許せる!
  • 細かな部品やビスが多いので、収納力の高いキャビネットを探していました。こちらは60個の引き出しに仕切りが各1枚付いているので、120種類の部品が入れられます。壁に掛けて使えるのでスペースを取らないのもいいですね!

両面開きで高い収納力!
【タクティクス】両面パーツケース

【製品情報】

  • 片面最大で17ブロック。
  • 仕切り板取り外し可能。
  • 両面同仕様。
  • サイズ(約):幅320mm×奥行80mm×高さ260mm
  • 重量:約850g

こちらの製品はは持ち運びに適した取っ手付きのパーツケースとなります。半透明ケースのため、中身の確認もしやすくなっています。

裏表の両面に収納が可能で、フタを開けると17ブロックの収納区画があり、裏面も同じ仕様となっています。

オレンジ色の仕切り板は取り外し可能で、収納物によってサイズを変えることができます。

収納力が高く持ち運びに便利なため、ビスや電子部品などの仕事用としても、釣具などの趣味用としても人気があります。

◆使用者の感想

  • 電装パーツやビス、ナット類の収納に重宝しています。抵抗やコンデンサ、リレーも綺麗に分類でき、持ち運びしても隣に移動したりバラバラになることはありません。留め具もパチッとしっかり留まるので安心です!
  • しっかりした作りでかなり役立つので何個も使っています。裏表で34ブロックできるので、ヒューズや内外装クリップの仕分けに便利です!仕切り板を外せばちょっとした工具やドリル刃も入ります。

取り外し可能なミニケース!
【アステージ】アクティブユニット

【製品情報】

  • ベルトフック付きミニケース9個。
  • 本体外寸:幅305mm×高さ290mm×奥行き70mm
  • 重量:900g
  • 最大収納質量:約5.4kg

個別のミニケースが9個納まるパーツケースのアクティブユニット。

ミニケースは本体から取り外して単体で持ち運びができ、ベルトに装着するためのフックが付いているので作業効率が上がります。

ミニケースを破損・紛失したとしても、単品での部品販売もされているので安心です!

ハンドル左脇にはビスのΦ径を測る目盛が、右脇には取り外しが可能なビットホルダーが付いています。

また、同社の別売りコンテナボックスNTボックス #45には、このパーツケースが最大6個収納可能です。

◆使用者の感想

  • 仕切り板で分けるタイプのパーツケースは、中身が別のところに移動してしまうことがあるが、この製品では一つ一つのミニケースなのでその心配がない。現場作業で釘を入れているが、外して個別に携帯できる点も便利です!
  • 安いが品質は高く大満足!ビスや釘を入れて重くても、フタはしっかりしているので飛び出さない。本体から取り外してベルトにかけられるのも気に入っています。ケースが破損しても単体で販売しているのでありがたい!

細かい部品を壁面収納!
壁掛けパーツボックス

【製品情報】

  • 5段6列で大12個・小18個、計30個のカラーボックス。
  • 全体サイズ(約):幅640×高さ380×奥行き185mm
  • オレンジ(外寸):幅101×高さ70×奥行き163mm
  • オレンジ(内寸):幅85×高さ68×奥行き142mm
  • 赤(外寸):幅97×高さ50×奥行き92mm
    赤(内寸):幅84×高さ44×奥行き77mm
  • 青(外寸):幅97×奥行き50×高さ92mm
    青(内寸):幅84×高さ44×奥行き77mm
  • 重量:2kg

壁掛けでオープンに収納できるキャビネットパーツボックスです。組み立てははめ込むだけの簡単仕様です。

3サイズの合わせて30個のカラーボックスで、ビスやワッシャー等の小物から、伝票や封筒といった事務用品の収納にも使えます。

壁に設置するためのネジは付属されていないので別途用意が必要です。ボード裏面にあるはネジ穴(φ5㎜)から壁に打ち込むため、設置箇所の強度を確認しておきましょう。

◆使用者の感想

  • 材質がプラスチックなので強度に不安はありますが、DIY程度なら問題無さそうです。設置も簡単でリーズナブルで見た目もいいです。よく使う道具やネジなどの消耗品を入れておくとものすごく便利です!
  • 低価格でこれだけの収納力は助かります!あまり重たいものを入れるとケースが反ってしまいますが、この値段で文句は言えません!散らかっていた作業台が綺麗に整理できたので買ってよかったです。

工具を壁面収納できるツールホルダーとパーツボックスがセットになった商品も用意されています!