タイヤ交換におすすめの【薄型ホイールナット用インパクトソケット】

電動インパクトレンチ・エアーインパクトレンチでタイヤ交換を行う際には、インパクトレンチ用のソケット(ボックス)が必要です。

しかし、通常のインパクト用ソケットは耐久性を上げるために肉厚に製造されているため、ナット穴の狭いアルミホイールでは使えないことが多いです。

そこで今回は、アルミホイールに最適!ソケット外径を限りなく薄くしたホイールナット用 薄型インパクトソケットを紹介します。

関連記事

インパクトソケットとハンドソケットの違いとは?特性を比較解説
メッキ加工のソケットをインパクトレンチで使うのは危険です!インパクト用とハンドツール用のソケットの特性と違いを学び、適切な使い方ををしましょう!参考にKTCとKo-kenのソケット作りの考えを紹介します!
タイヤ交換に最適!充電式インパクトレンチおすすめ5選!
タイヤ交換作業に最適な、充電式インパクトレンチを紹介!KTC,BOSCH,マキタなど、個性の異なるものを選んでいます。それぞれの特徴や使用者の感想を参考に、あなたに合ったインパクトレンチを選んでください!
タイヤ交換の必需品!DIYにおすすめのトルクレンチ3タイプ
タイヤ交換時、ホイールナット締め付けのトルク管理は安全のために必要です!DIYユーザーにおすすめできる使いやすいトルクレンチを3種類、紹介しています。保管方法の注意点も載せているので参考にしてください!

スポンサーリンク

おすすめのインパクト用ホイールナットソケット

国内一流メーカーより、プロ御用達のインパクト用薄型ホイールナットソケットを紹介します。

17,19,21㎜の3本セット品を紹介していますが、もちろん単品での販売もあります。また、【KTC】と【Ko-ken】では、一部の車両で使われている22㎜のソケットの取り扱いがあります。

この3社の製品は、薄型でありながら耐久性が高く、高精度・高品質で人気のあるおすすめのソケットです。

  • 【TONE】プロテクター付インパクト用薄型ホイルナットソケット
  • 【KTC】インパクト用ホイールナットソケット ロング薄肉
  • 【Ko-ken】インパクトホイールナット用ソケット(薄肉)

■ソケット外径表   ※( )内はカバー装着時

17㎜ 19㎜ 21㎜ 22㎜
TONE 24㎜(26㎜) 26㎜(28㎜) 28㎜(30㎜) ×
KTC 24㎜ 26㎜ 27.5㎜ 29.5㎜
Ko-ken 23.7㎜(25.2㎜) 25.7㎜(27.2㎜) 27.5㎜(29㎜) 29㎜(30.5㎜)

【TONE】プロテクター付インパクト用薄型ホイルナットソケット

【製品情報】

  • 自動車用ホイールナットの締付け・緩め作業専用ソケット。
  • ホイールナットの着脱に適した薄形形状。
  • プロテクターを外して、さらに薄形のソケットとしても使用可能。
  • 外径の補強リングで高い耐久性を実現。
  • アルミホイールの傷付き防止に樹脂プロテクターを標準装備。
  • 内部に樹脂キャップ付きで化粧ナットの傷付きを防止。
  • 外観品質と防錆力の向上を図った、無電解めっき仕様。
  • ソケット部外径:【17㎜】···24㎜(26㎜)/【19㎜】···26㎜(28㎜)/【21㎜】···28㎜(30㎜)

( )内はカバー装着時

【TONE】のインパクト用薄型ホイルナットソケットは、ナット穴の狭いホイールナットの着脱に適した薄型形状となっています。

樹脂プロテクターでアルミホイールの傷つきを防ぎ、ナット穴が狭い場合はプロテクターを外してさらに薄形のソケットとしても使用可能です。

また、ソケット内部の樹脂キャップにより、ソケットとナットの干渉を抑えることで化粧ナットの傷つきも防止します。

そして、先端に取り付けられた補強リングがあることで、ソケットに掛かる負荷を受け止め、薄型でありながらも高い耐久性を発揮します。この補強リングはサイズごとに色分けされている為、一目でサイズが分かるようにもなっています。

さらに、ソケット表面の無電解めっき仕様は、デザイン性に優れるだけでなく防錆力の向上効果もあります。

TONEのホイルナット用ソケットには多くの工夫が施された品質の高さだけでなく、優れたデザイン性で選ぶ人も多い人気のある製品です!

♦使用者の感想

  • 普通のインパクトソケットでは、厚みがありすぎて使えなかったので薄型ソケットを探していました。TONEの製品はプロテクター付きでも薄く、ホイールに傷がつきません!プロテクターが破損しても部品販売されているので安心です。
  • ソケットの見た目や質感も綺麗で、補強リングで色分けされているのでサイズの識別がしやすい。外側プロテクターと内部樹脂キャップにより、傷対策がされているので使いやすい。
  • TONEのソケットはどれも造りがしっかりしている。特にこのホイールナットソケットは補強リングのおかげか、薄肉でありながらかなりの強度がある。仕事用におすすめ!
  • 安物ソケットだと、インパクトレンチのトルクに耐えられずにすぐ割れてしまうので、信頼性のあるメーカーものを選ぶことをおすすめします。TONEのソケットはデザインと耐久性、精度のどれもがトップレベルなので間違いありません。

【KTC】インパクト用ホイールナットソケット ロング薄肉

【製品情報】

  • 自動車ホイールナットの締め、緩めに使用する専用ソケットレンチ。
  • インパクトレンチに対応。
  • アルミホイール専用のソケット。
  • めっきナット・塗装ナットにやさしいゴムクッション付き。
  • 従来の製品よりも必要以上にかかる力を逃がすので、割れにくい。
  • ボルト・ナットの角を傷めずにトルクを掛けるパワーフィット形状。
  • ソケット部外径:【17㎜】···24㎜/【19㎜】···26㎜/【21㎜】···27.5㎜

国内トップクラスの総合工具メーカーとして抜群の知名度を誇る【KTC】のインパクト用ホイールナットソケットは、ソケットの精度の高さに定評があります。

出典:ktc.jp

従来のソケットでは、締緩作業の際にボルト・ナットの角とレンチの内面が点接触している為に、ダメージが集中してボルト・ナットの角を傷めてなめてしまうことがありました。

しかし、KTCが開発したパワーフィット形状により、上の画像のようにボルト・ナットとの接触を点から面にすることでダメージの集中を防ぎ、角を傷めにくくし、より確実な締め付け・緩め作業が行えます。

また、トーション形状であるため、過度なトルクをねじれで逃がすことで割れや破損の耐久性が上がっています。ソケット内部にはゴムクッションが設置されており、化粧ナットの傷つきも防ぎます。

KTCというだけでも安心感は非常に高いですが、当然品質も高レベルです。初めてホイールナット用ソケットを買う方や、どれを買えばいいか悩んだときには、まずはKTCを使ってみるといいでしょう。

♦使用者の感想

  • KTCのソケットなので、品質は間違いなく精度は確実。他メーカーのものでは、ナットが噛んだりなめたりすることがあったが、KTCを使ってからはそういったことが起きない。
  • 初めからKTCにしておけばよかったです。仕事で使っていますが、どうせすぐ割れるからと消耗品感覚で安物を使っていましたが、KTCは全くの別物!耐久性が高く全然割れない、角がなめにくくて化粧ナットにも安心!重宝しています!
  • 国内トップクラスのメーカー品なので、安心感がある。安物の薄型ソケットは簡単に割れるので、きちんとしたメーカーのソケットを買うべき。
  • 評判通りの品質でとても使いやすい。トーション形状のねじれで余分な力を逃がすので割れにくい。さすがKTC、もっと早く買えばよかった。




【Ko-ken】インパクトホイールナット用ソケット(薄肉)

出典:www.kokentool.jp

【製品情報】

  • ナット穴の狭いアルミホイールにも対応可能な薄肉設計!
  • 作業時のホイールのキズ付きを防止する樹脂製ホイールプロテクターを標準装備。(脱着可能)
  • リムの深いホイールにも対応できる全長110mm。
  • 一目でサイズ確認が行える中間軸の色分け。
  • ソケット内部にホイールナットの傷付きを防止する樹脂ストッパー付き。
  • ソケット部外径:【17㎜】···23.7㎜(25.2㎜)/【19㎜】···25.7㎜(27.2㎜)/【21㎜】···27.5㎜(29㎜)

( )内はカバー装着時

【Ko-ken】(コーケン)のインパクト用ホイールナットソケットは、ソケットレンチ専門メーカーの高い技術によって、薄肉でありながら高い耐久性を実現しています。

ホイールナット専用設計の薄肉ソケットは、通常の肉厚なインパクトソケットでは入らない、ナット穴の狭いアルミホイールにも対応できるように設計されています。全長が110mmある為、リムの深いホイールにも対応します。

また、作業時のホイールのキズ付きを防止する樹脂プロテクター(着脱可能)と、ナットのキズ付きを防止する樹脂ストッパーが内蔵されています。

美しい中間軸のカラーリングはサイズごとに異なり、サイズ確認と回転状況が一目で行えます。

さらに、ソケットレンチは面接触を採用している為、ナットの角のダメージを軽減することができ、角が傷んでなめてしまうことを防ぎます。

コーケンでは、独自のノウハウと徹底した品質管理の下、自社工場で製造をしている為、このような高精度なインパクトソケットレンチの製造が可能となっています。

ソケット類は全てコーケンで揃えているという整備士も多く、精度と耐久性は国内随一といっても過言ではありません。

特にホイールナット用ソケットのように、耐久性が気になる製品ならなおのこと、コーケンを選んでおけば間違いないと言われるほど評価の高いソケットです!

♦使用者の感想

  • やはり国内メーカー品はものが違います。使ってみるとわかりますが、使用感と耐久性は抜群です。カバーが付いているのでホイールに傷を付けたくない方にもおすすめ!
  • ソケットはやはりコーケンが一番。他社製品と比べても、強度と精度は段違い。デザインも良く、サイズが一目で見分けられるのはありがたいです。評判通りの優秀なソケット。
  • 薄肉でも強度が高く、仕事で使用頻度が多いがそうそう割れることはない。ホイールナットの角を痛めない精度の高い造りは他メーカーでは見ないですね。見事です!
  • コーケンのソケットが一番安心して使えます。ホイールナット用ソケットは薄くないと入らない場合が多く、しかし薄いと割れやすい。コーケンのソケットは耐久性には定評があり、本品も例に漏れず高耐久。これを選んでおけば間違いないでしょう。

まとめ

今回紹介したホイールナット用ソケットは、どれも評価が高くどれを選んでもハズレは無いと言えます。

ただし、薄型と言ってもメーカーによって多少差があり、なかにはナット穴が狭すぎて入らない場合もあります。

ソケット外径も記載していますので、購入前に正確に測ることをおすすめします。

画像出典:www.amazon.co.jp