プラグ交換や奥まった箇所に役立つ|エクステンションバーおすすめ4選

ラチェットレンチでの作業中、ソケットの長さでは届かない奥まった箇所にはエクステンションバー(延長棒)が使われます。

様々なエクステンションバーがありますが、手が届かない場所だからこそソケットが外れるのを防ぐロック付きエクステンションバーが便利です。

また、奥まった狭い箇所にはオフセットタイプのエクステンションバーが重宝します。

 

そこで今回は、ロック機能付きエクステンションバーオフセットエクステンションバーのメリットと、おすすめ商品を紹介します。

 

関連記事

インパクトソケットをワンタッチで固定|ロッキングアダプター
インパクトレンチのソケット交換の際、ピンを使わずにワンタッチで装着できるロックアダプターを紹介。簡単抜け止めで作業効率大幅アップ!
スポンサーリンク

ロック付きエクステンションバー

エクステンションバーを使っての作業中に、エンジンルームなど手が届かない狭く奥まった箇所でソケットが外れてしまうと、その回収は非常に困難です。

 

ロック付きのエクステンションバーは、名前のとおりソケットを保持するロック機構が組まれているため、不意の脱落を防止します。

操作ひとつ、ワンタッチでソケットを着脱できるので、手間もなく使いやすいです。普段から使っていてもソケット交換のストレスは感じません。

 

ロックの仕組み

クイックリリース(ソケット抜け止め)の付いたラチェットレンチを使ったことがあるのならわかると思いますが、リリースボタンを押さない限り、差込角にあるボールがソケットを固定して抜けることはありません。

ロック付きエクステンションバーも同じ構造で、ボールがソケットの抜け止めとなります。単純な仕組みですが、このロック機構があるだけでかなり安心です。

 

スパークプラグ交換の際、エクステンションバーを使う場面は多いですが、ソケットがプラグに噛み込んで外れなくなり、ソケットだけ置き去りした経験はありませんか?

ロック付きエクステンションバーを使用すれば、その心配もありません。

エンジンルーム等の絶対にソケットを落としてはいけない箇所での作業には、ロック付きエクステンションバーを使うことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

ロック付きエクステンションバーおすすめ3選

  • 【STAHLWILLE】クイックリリースエクステンションバー
  • 【Wera】ロックエクステンションバー
  • 【STRAIGHT】エクステンションバーロッキングタイプ

 

【STAHLWILLE】クイックリリースエクステンションバー

スタビレー クイックリリースエクステンションバーは、ボタンのワンタッチ操作で簡単にソケットを着脱できます。

スタビレーでは、エクステンションバー以外にもユニバーサルジョイントやTハンドル、ドライバーハンドルなどで、このクイックリリースタイプを製造しています。

エクステンションバーでは、差込角1/4”(6.3㎜),3/8”(9.5㎜),1/2”(12.7㎜)と揃っており、長さもラインナップ豊富なので商品ページでご確認ください。

 

◆使用者の感想

  • 一度ソケットをエンジンルームに落としてしまってからラチェットもエクステンションバーもロック付きに変えました。スタビレーのクイックリリースは扱いやすくて非常に便利。耐久性も高く長く使えます。
  • 一度使うと手放せなくなる!普通のエクステンションバーでもそうそうソケットが抜けることはないが、奥まった箇所のボルト・ナットにはやっぱりロック付きが安心です。
  • スタビレーの製品は精度が高くがたつきもないので安心して使えます。ソケットはしっかり保持され、リリースボタンを押さない限りまず抜けることはないでしょう。値段は少し高いが、仕事で使うので安全性と正確性を考えると必要な投資ですね。

 

 

【Wera】ロックエクステンションバー

ヴェラ ロックエクステンションバーは、緑ボタンの反対側が赤ボタンになっており、赤を押すとロックが掛かり、緑を押すと解除となります。

エクステンションバーに付いている黒いスリーブは、空転するようになっているので、指で保持することで安定して早回しができるので便利です。

スタビレー同様、差込角3サイズに長さもショート~ロングサイズまであるので、必要な長さを選びましょう。

 

◆使用者の感想

  • 固く締まったボルトにソケットが噛み込んでしまって外れなくなったとき、このロック付きエクステンションバーがあって助かりました!Weraの製品はロック機能の他にスリーブで早回しができるので使いやすく、強度、精度も優秀です!
  • 自分はソケットが抜け落ちたことはまだ無いですが、周りからは苦労したとよく聞くので保険として買いました。これを使うだけで安心ですし、まずなんといっても使いやすい!信頼できるメーカーの商品なので品質は確かです。
  • 通常のエクステンションバーにプラス数百円で安心を買えるならロック付きを選びますね。値段は安いが見た目がよく、品質は必要十分。
スポンサーリンク

【STRAIGHT】エクステンションバーロッキングタイプ

【製品情報】

  • 差込角:3/8″(9.5mm)
  • 全長: 150mm
  • 重量:150g

ストレートのロック付きエクステンションバーは、差込角3/8″の長さ150mmのワンサイズしかありませんが、お手頃な価格と扱いやすさから人気の商品です。

 

黒いリングを引っ張ることでロックが解除され、ソケットレンチを脱着できます。スタビレーやヴェラのようにボタン操作ではないので、こっちの方が好みという人も多いでしょう。

 

◆使用の感想

  • プラグ交換用に購入。これを使えばプラグにソケットが噛み込んで外れなくなる事故を防げます!150mmという長さもちょうどよく使いやすいです。
  • ソケットを落としたくない場面で重宝しています。これとナットグリップソケットを組み合わせれば狭所での作業も安心です。スリーブの動きもスムーズで、ソケットの交換もやりやすい良い商品です。
  • 狭い箇所のボルト取付時の必需品。コスパがいいので1/4や1/2、その他の長さも出してくれるとありがたいです。大満足のツールです。

 

スポンサーリンク

オフセットエクステンションバー

奥まった深い箇所の作業にはエクステンションバーを使いますが、通常の真っ直ぐのエクステンションバーではアクセスできないボルト・ナットも多いです。

「ほんの少しだけ角度が欲しい!」というような場面では、首振りが可能なオフセットタイプが役に立ちます。

■オフセットとは?

差込角がオフセットになっていると、ソケットを軽く差し込んだ位置で首振りとして使えます。コーケンのオフセットエクステンションバーでは、この状態で片側15°の首振りが可能です。

また、奥までしっかり差し込むことで直線に固定されるため、一本で二通りの使い方ができる便利な構造です。

 

なかでも、国産のソケットレンチ専門メーカーのコーケンが製造販売している製品が非常に優秀です。

それでは、【Ko-ken】オフセットエクステンションバーを紹介します。

 

【Ko-ken】オフセットエクステンションバー

凸側(ソケット差込側)はオフセット形状になっており、片側15°の角度を付けることが可能です。

凹側(レンチ差込側)にはローレット加工が施されており、ラチェットが効くまでの手回しや、握りやすいのでエクステンションバーの脱着時に便利です。

 

このコーケンのエクステンションバーをおすすめする一番の理由が、このローレット加工です。ローレット部には6つの凹凸があるため、ただのローレット加工とは違い指がしっかりかかるので、とても回しやすいです。

あとはなんと言ってもかっこいいです。他とは違ったデザインも気に入っています。

 

オフセットタイプのエクステンションバーを探しているなら、ぜひともコーケンのオフセットタイプを試していただきたいです。

 

商品ラインナップ

▪️差込角1/4­”(6.3㎜)

全長(㎜)ローレット部太さ(㎜)重量(g)
2812.314
5012.323
7012.333
10012.343
15012.362
20012.380
25012.3100

 

▪️差込角3/8″(9.5㎜)

全長(㎜)ローレット部太さ(㎜)重量(g)
321826
501842
751857
1251880
1501898
25018144
30018170

 

▪️差込角1/2″(12.7㎜)

全長(㎜)ローレット部太さ(㎜)重量(g)
502495
7524111
12524157
15024181
25024357
40024650

 

◆使用者の感想

  • さすがコーケン、作りがいい。他社の製品よりも安心して使えます。サイズのラインナップも豊富なので適切な長さで作業ができる。
  • 滑り止めの加工が秀逸で、手袋をしていても回しやすい。はじめて触ったときにこの感触と見た目に惚れました!やっぱりソケットツールはコーケンですね。
  • エクステンションバーはコーケンしか使いません。太さ、重さ、耐久性、文句のつけようがない。通常のエクステンションバーでは届かないボルトにもアクセスできるので、とても重宝しています。

 

★コーケンに興味のある人が読んでいる記事

なめたボルト・ナット外しには【Ko-ken】ナットツイスターが最強!
錆での固着や角が丸くなったボルトが、ナットツイスターなら簡単に外すことができます。今まで外せなかったものなく、キャップボルトやロックナットにも使えます。諦めているボルトがあるならぜひ試してみてください!
【Ko-ken】ラチェットレンチ!人気の理由とおすすめ品を紹介
ラチェット選びに悩んでいるなら、今人気の高いコーケンがおすすめ!プロの整備士や海外でも人気が高いコーケンは、国産ソケット専門メーカーであり、デザイン、耐久性、精度の全てで満足できるラチェットレンチを造っています。

 

【エクステンションバー】売れ筋ランキング

⇒Amazon売れ筋ランキング

⇒楽天市場売れ筋ランキング

⇒Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング 

※ランキングがない場合は商品一覧を表示します。

画像出典:www.amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました